ぶらり一人旅の話(13)

2020年3月26日

スポンサーリンク

浜松へ行こう

 風呂に浸かります。

 大分慣れてきましたね。ぶらり銭湯の旅。そんな旅ではないですけどね。

 ここの銭湯はショッピングモール施設内にあって、これまで経験したことないパターンのやつです。銭湯内自体は特に変わった要素はなかったです。そんなもんです。

 という感じでササっとお風呂に入り眠気を吹き飛ばします。

 そうです。路上ですよ。忘れてた。

やたらといい天気でした

 浜松駅前で路上演奏してきました。詳細は路上生活の方で。

> 浜松駅前で歌ってみた時の動画はこちら (新しいタブで開く)">>> 浜松駅前で歌ってみた時の動画はこちら

 初めて足を踏み入れましたが、結構な栄えっぷりでしたね。関東で言えば最近の川崎みたいな感じですかね。もう少しのんびりしてみたかったですが、駆け足の旅なのでこれにてドロン。

浜松を食べよう

 まずはこちらをご覧ください。

白い巨塔(白くない)

 ぶらりグルメ旅も最終の局面を迎えました。そんな旅ではないですけどね。

 静岡といえばさわやかです。浜松なので鰻と迷いましたが、結局さわやかをとりました。

 このために巻きで路上演奏を終わらせてきたのです。

平日昼前でこの並び

 カテゴリーとしてはファミレスである。今どき席待ちが発生するファミレスなんてそうそう見ない。待合席にズラリと並ぶ人を見るのも何度目だろうか。

 15分ほどTwitterなどを眺めていたら声がかかる。休みの日などタイミングが悪ければ2時間待ちとかになるので、大分早い方だ。ついている。

 これこれ。これです。これを食べにきました。

 似たような形、焼き方、パフォーマンスを行うハンバーグ店は多い。多いが、さわやかはハンバーグではない。最早、さわやかというジャンルの料理です。

 食べます。食べます。うまい。うまい。

 基本、料理はよく煮てよく焼きよく火を通す派ですが、そんな自分に赤身肉をここまで旨く食べさせるなんて、困ったものです。

 楽しい旅。旨い肉。さあ、あとは帰るだけです。

 そんな時、まさかあんなことが起ころうとは、この時は想像もしていなかったのです。

──続く──

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク