そんな4月のうつ状態(4)

2020年3月26日

 穏やかに過ごす日々。

 望まれていない形ではある。だが穏やかな日々。様々なものを断捨離していく。これまで築き上げた様々なものを、諦めざるを得ない。

 ここではそんなうつ病にされたサラリーマンが緩やかに自分を取り戻していく様を、時系列に沿ってご紹介します。

スポンサーリンク

遺した日記から読み取れる4月後半までのうつ傾向

穏やかに過ごす

4/14 ライブ アガル
4/15 ラーメン屋
4/16
4/17 歌メロ
4/18 歌メロOK
4/19 父手術 無事終了 入院

 ―――当時の記録(日記)より抜粋―――

 そうでした。この時期実父の手術を乗り越えました。

断捨離

4/20 外食
4/21 バンド
4/22 会社バンド卒業

 ―――当時の記録(日記)より抜粋―――

 社内で組んでいたバンドから脱退。着々と断捨離を進めていきます。

 とてもじゃないけど経済的にもう間に合わない。

4/23 社内の音楽好き発見 パチンコ外れ
4/24 ドラムセット
4/25

 ―――当時の記録(日記)より抜粋―――

 ちなみに、ちょいちょいパチンコとか出てきます。

 経済的に間に合わないと書いている割に、そこに使う金があるのかと思われることでしょう。大丈夫。パチンコ用の現金は専用の別サイフで回していました。上がりが出ても使わず、延々とそれだけで回していくためのサイフ。

 遊んでる余裕があるのかと思われるでしょうが、この当時の私には必要な息抜きだったのですね。家計に影響が出ない部分で遊んでいたので、特に問題ないと考えています。

 今ではこの財布は存在しません。何年も前の景気が良かったころは小遣いくらい作れましたが、もう無理ですね。

うつにされて以降で最も穏やかな日々──望まれていない形で

 もう大人しくしているしかない。

 プラスにもマイナスにも何もできない。もう大人しくしているしかないんです。

 穏やかに穏やかに、生きていましたね。こんな穏やかな日々が送れるのかと思うくらい、穏やか。それは望まれた形ではありませんでしたが。

 バンドの脱退等、断捨離を進めます。経済的な理由を掲げ、現実的な目で見ていたつもりでした。今見返すと、多少は気落ちしていたのだと思います。

 そしてここからしばらく日記が途絶えます。もう症状とか全くないので、書く必要がないと思ったんでしょう。

 そんな何事もなく過ごせるわけ、無いんですけどね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク