そんな2月のうつ状態(5)

2020年3月26日

 治まらない眠気。

 比較的軽度とはいえ、動かない身体。精一杯の趣味が心に重くのしかかる日もある。寝てしまうのか。それとも。

 ここではそんなうつ病にされたサラリーマンが緩やかに自分を取り戻していく様を、時系列に沿ってご紹介します。

スポンサーリンク

遺した日記から読み取れる2月6日のうつ傾向

寝つきは良い 眠気は消えきらない

2/6 前夜服薬 グラムは減らして処方してもらった(5mg) 寝つきは良い
 眠気は消えきらない ギターを弾くつもりだったがアニメを観て寝る
 焦燥感はある 気がする

 ―――当時の記録(日記)より抜粋―――

 割と軽い感じになってきました。日記から重さが消えてきつつあります。

目的とは別のことをやり始めてしまうのは、うつからの解放の兆しかも知れない

 睡眠剤は前回の半分量で処方してもらいました。服薬量としては今までと変わりない。半分に割って服薬していたので。

 ですから、起きた時に眠気が残っているのは、恐らく気分とか心理的な問題の方かと思われます。

 そしてギターを弾くつもりが、アニメを観て寝てしまう。

 ここ。ネガティブポイントではなくて、注目したいのは他のことを自発的にやっているところですね。ギターを弾くつもりが弾けなくて寝てしまうのではなく、アニメを観てから寝ています。

 こういう端々から解放の兆しが見え始めてくるものなんだなと、今は思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク